はままつ図書館だより|浜松市立図書館

はままつ図書館だより

はままつ図書館だより7月号  はままつ図書館だより  2016.7月 No.128(PDF:584KB)


2016年7月10日号 No.128


<第8回浜松市調べ学習コンクール~図書館を使って、調べて、発表しよう~>
図書館の本やインターネット情報などを使って、調べまとめた、あなただけの作品をコンクールに応募してみませんか?

【応募のきまり】
●小学3年生~6年生のみなさん…個人で作った作品を募集します。
●調べるテーマは自由です。
●作品は50ページ以内(表紙・目次・参考文献一覧のページ数は含みません)
 サイズはB4以下。(大きな作品は折り畳む)
●必ず図書館の本や新聞、雑誌を利用してください。
●調べるときに使った本や、利用した図書館名などを必ず書いてください。
  【作品の提出先】
●小学3年生~6年生のみなさん⇒小学校のクラスの先生
●小学校1・2年生、中学生以上のみなさん
 ⇒個人で全国コンクール1次審査に応募
(※全国コンクールにつきましては図書館振興財団のHPをご覧ください。URLはこちら→http://www.toshokan.or.jp/contest/index.php)

「テーマはどうやって決めよう…」「調べ方がわからない…」 そんな時は、調べ学習講座!!
詳細は調べ学習講座ポスター(PDF:189KB) 夏休み調べ学習講座をご覧ください。
<浜松市教育文化奨励賞 浜松ゆかりの芸術家 平成27年度受賞 顕彰記念事業「鈴木のりたけ絵本原画展」>
主催:浜松市(文化政策課)
会場:遠鉄百貨店6階 イ・コ・イ スクエア ギャラリー・ロゼ
期間:平成28年8月3日(水)~平成28年8月15日(月) 午前10時~午後7時30分

○オープニングセレモニー:8月3日(水)午前11時~
◎トークイベント:8月6日(土)・7日(日)午後1時30分~3時30分
絵本作りの楽しいお話の中に、絵描き歌やクイズ、探し絵など盛りだくさんの、親子で楽しめる内容です! ※要申込
対象:5歳以上のお子様とその保護者   費用:すべて無料
定員:両日ともに親子50組100名(応募多数の場合は抽選)
【トークイベント申込方法】
往復はがきに、希望日(6日または7日)・郵便番号・住所・参加希望者氏名(ふりがな)・電話番号、返信用に住所・氏名を書いて、鈴木のりたけ顕彰記念事業事務局「鈴木のりたけ」トークイベント応募係(〒430-0927浜松市中区旭町11-1プレスタワー11階SBSプロモーション内)へ
【7月1日(金)~7月25日(月)必着】

◆トークイベント終了後には、サイン会を予定しています。のりたけさんの絵本をご持参のうえ、ご参加下さい。
お問合せ:「鈴木のりたけ顕彰記念事業事務局」SBSプロモーション内 TEL:053-456-0788
<レファレンスサービスのご紹介>
レファレンスとは調査研究から日常の疑問まで、参考となる図書館資料や情報をご紹介するサービスです。


レファレンス事例紹介
Q. 昔の人はお米で糊(のり)を作ったそうだけど、なぜお米がくっつくの?(小学生からの質問)
A..『くっつくふしぎ かがくのほん』田中幸∥文 福音館書店に「でんぷん」でくっつきます。と、ありました。詳しくは本を読んでみてくださいね。

※プライバシー保持のため、質問内容は一部修正してあります。

<はままつ図書館だよりバックナンバー>

携帯電話用ホームページ

携帯電話用ホームページQRコードQRコード読取対応のカメラ付携帯電話で簡単にアクセスできます。

http://www.lib-city-hamamatsu.jp/m/