学習支援パック

学校との連携を深め、子どもの読書活動を推進していくため、各教科の学習や調べ学習で活用できる図書資料をパック詰めした「学習支援パック」を貸し出しします。

※中央図書館大規模改修中も、支援パックの貸出は、通常通り行います。
※授業に使用する図書の相談も継続して行います。
なお、5月24日(月曜日)以降は、毎週土曜日午後1時~5時まで、城北図書館に学校図書館支援センターの窓口を開設します。ぜひ、ご利用ください。

ご利用について

学習支援パックリスト

学校での図書購入の際の選書用としても、ぜひご活用ください。

どんどん活用!「学習支援パック」リスト(PDF: 1.7MB)

貸し出しの流れ

  1. 学校から「学習支援パック貸出申込書」を中央図書館へFAX送信
  2. 中央図書館から学校に確認の連絡(2、3日中)
  3. 中央図書館から貸出処理、受取希望図書館へ配送
  4. 受取希望図書館から学校へ連絡
  5. 学校が受取希望図書館でパックの受取(貸出希望日から3週間の貸出開始)
  6. 学校が授業等での活用
  7. 学校が受取図希望書館へ返却(返却冊数、汚損・破損等の確認)

*その他、中央図書館から受取希望図書館への到着は、1~2日程度かかります。