はままつ電子図書 新着情報

[最終更新:2021年7月1日]

「はままつ電子図書」の新着情報をお知らせします。

「はままつ電子図書」に新しい本が入りました!

2021年度

7月1日(岩波少年文庫50点)

6月に続き、岩波少年文庫がさらに50点、新しく入りました。
「怪盗ルパン」や「三国志」など、大人も懐かしく読める名作がいっぱい。
夏に親子でどっぷり読書はいかが?

「はままつ電子図書」7月1日新着(岩波少年文庫50点)

6月1日(岩波少年文庫50点)

「思い出のマーニー」「モモ」など、児童文学の名作がそろっています。

「はままつ電子図書」6月1日新着(岩波少年文庫50点

2020年度

3月19日(海外文学ほか152点)

海外文学の名作など、152点が新しく入りました。

「はままつ電子図書」3月19日新着(海外文学ほか)

3月12日(小説47点)

「バッテリー」や「ビブリア古書堂の事件手帖」シリーズ等、小説47点が新しく入りました。

「はままつ電子図書」3月12日新着(小説)

3月5日(多読多聴マガジン6点)

多読多聴マガジン6点(2020年2月号~12月号)を新たに追加しました。

3月1日(にほんご多読ほか287点)

日本語多読用の本や、英語多読で人気のOxford Bookworms Library、ラダーシリーズがそろいました。
ぜひご活用ください。

9月14日(97点)

新しい本が97点入りました。
語学本や英語多読に使えそうな本などがそろっています。
ぜひご活用ください。

6月29日(390点)

新しい本が390点入りました。
すでにご利用されている方はもちろん、まだの方も、これを機に『
新しい生活様式』の一環として電子図書をはじめてみるのはいかがですか?

5月7日新着(360点)

新しい本が360点入りました。
充実した「おうち時間」を過ごすためにも、電子図書をご活用ください。

「はままつ電子図書」とは?

浜松市立図書館で行っている、電子図書サービスです。
個人のパソコン、スマートフォン、タブレットなどの端末を使って、24時間いつでもどこでも電子図書を借りることができます。

※今回追加した電子図書を読むためには、浜松市立図書館の有効な利用者カードが必要です。
利用者カードをお持ちでない方は、先に利用者カードの登録が必要です(登録の翌日正午から利用できます)。

「はままつ電子図書」ご案内ページ

「はままつ電子図書」トップ